読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

四日目 ~これが教会かよw 迫力満点で驚きのウガンダクオリティの教会~ キリスト教教会編④

四日目 ~これが教会かよw 迫力満点で驚きのウガンダクオリティの教会~ キリスト教教会編④

 

ウガンダの観光シリーズ

 

 

教会へ到着!おお、なんだかのどかでいい感じ。

 

f:id:yo-dash0624:20170221154535j:image

 

お金払って入るのかな~と思いきや、入っていきなよ!みたいな陽気な感じ?アフリカっぽくて良い。この礼拝服着てみるかい?なんて言われたりして。遠慮してしまったけど着ても良かったな笑

 

 f:id:yo-dash0624:20170221154549j:image

 

大きな礼拝堂は、派手な装飾とかはないけれども落ち着く感じ。と思ったらミサがスタート!そういや今日日曜じゃん、ラッキー。と思っていたのもつかの間、

 

歌唱が始まる。楽譜みたいなのをもらったのだけれども、なんせ英語ではなくルガンダ語なので読めない。なんとなく歌ってる感をだしつつリズムに乗ってその場をやり過ごしたけれども、さすがにその場にいられなくなって退出した。

 

 

教会の外の木陰で小休憩したりしていると、ここが日本から遠く離れたアフリカの地ウガンダだってことなんて忘れてしまう。まあ、周りは黒人しかいないんだけどね笑

 

 f:id:yo-dash0624:20170221154608j:image

 

そしてもう一個の教会へも移動。途中道路が完全にストックしたりしていた。やっぱそうなるよね信号ないと笑(ウガンダの交通事情参照*)

 

 

ついてみると、先ほどとはちょっと違った。1個目の教会はなんだかのどかだしいかにもアフリカの教会っぽい外見だけれども今度はヨーロッパにもありそうなこ綺麗な感じ。しかしその印象は入ってみて覆されることに、、。

 

 f:id:yo-dash0624:20170221154639j:imagef:id:yo-dash0624:20170221154644j:image

 

 

中には美しいステンドグラスが、、と思いきや、これがなんと黒人!わお。アフリカのステンドグラスは黒人モチーフなのかwwさらに驚きなのが、こちらも日曜で礼拝が行われていたんだけれども、様子が尋常ではない。

 

教父「皆の者!!神を信じるか~~~!!??」

信者「うおおおおおおおおおお」

教父「神を信じ、祈れば、救われるのだ!!」

信者「ふぉおおーーーーーーーー」(大喝采、指笛)

 

 

 

ま、、、まじかこれwww

(実際には教父の言葉はなんて言ってるかわからなかったんですが、雰囲気的にはこんな感じでした。)

 

f:id:yo-dash0624:20170221154736j:image

 

熱い。熱いぜ、アフリカの教会。近くにいた人に聞くと、普通にカトリックらしい。俺の中でウガンダカトリック勢は熱狂しているという印象がついた上に、宗教の持つ力を改めて実感。

あとで聞いた話だとみんなで踊ったりするキリスト教の宗派もウガンダにはあるのだとか。