読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

怒涛の初日 初日からめっちゃ楽しんだよww 夜編④

アフリカ

 

さて、ついに夜ですね。

 

ここで一応確認しておきたいのですが、ウガンダにはインターンをしにきております。そっちの方は2/6から本格的に始まる感じです。いいじゃあないですか、しばらくクラブの話ししたって!

 

アフリカのクラブ!

ウガンダのクラブ!

ひとまずその話をさせてくれい!

 

 


f:id:yo-dash0624:20170208044738j:image

 

銃のチェックを通って入ると、楽しげな音楽と人々が。屋外間で続いていて、肉を焼いてるいい匂いがする。ついにウガンダのクラブにやってきたのだ。ビリヤードとかもあって充実している。最初はついていけない感じもしたけど、まあいい感じに踊ったりしつつ楽しんだ。しっかし、黒人まじでグイグイくる。一緒に来てた研修生の女の子の、エマやカーマンの真ん前に来てグイグイ踊り始めるのは見ていて面白かった笑

 

 

 


f:id:yo-dash0624:20170208044836j:image

 

 

1時くらいになって、急に雨が降り出した。最初はポツポツだったんだけど、5分後には土砂降り。みんなで屋内に逃げ込んだ。外に押し出したりしてふざけ合い、逆に楽しい雨。高校を思い出すな笑。

 

 

すると突然の停電。これがアフリカクオリティ、ウガンダクオリティかww。音楽が止まり電気も消えて一瞬騒然とするけど、そこはさすがの陽気な黒人ポテンシャル。自分たちで歌い出したり、手拍子やタップでリズムをとったりして逆に盛り上がった。

 

 

ただ埒があかなくなって、すぐ隣のもうちょい大きなとこに移動した。こっちは停電の影響がなかったらしく音楽が賑やかで人ももっと多い。黒人7割、白人3割くらいかな。アジア人は見当たらなくて、めっちゃアウェーだなあと思いつつも、踊る笑

 

 

ここでなんと、同じインターン先であるメキシコ人のVaniaと遭遇!めちゃめちゃノリノリで、面白い出会い方だった。

 

 

途中で黒人女性にとても気に入られた笑。いきなりほっぺキスとかさすがグイグイくるなあ。他の人と踊っていたら、嫉妬して文句を言われたりもして、壮絶な体験だった。電話番号まで教えられたけど、どうすればよいのやら。。。いちゃいちゃしている人も多かったから、俺がその気になっていたら、、、と想像もしてしまうけれど、楽しい夜も終わりタクシーで宿へ帰る。帰ったらそのままバッタリ寝てしまった。

 

 

という初日でした!いろいろあって疲れたけれども、とても楽しくやっております~~