読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

七・八日目 〜長い道のりののち、ついに農場へ足を踏み入れる!〜

ウガンダインターン日誌 アフリカ

 

 

7日目

 

久々にアドレナリンドパドパでた。

今までやっぱりパットしない時間が多かったりしたし、一日9、10時間近く寝てたと思う。

 

それに対して本日、5時間くらいに絞って資料読み込んだり社長への提案内容考えたりしてた。

 

 

いやしかし、アーロン(社長)クソいい人。尊敬できる。

 

 

俺がこの農場を広げて、持続可能的に食料とか資源を増やしていけば、食料を争って戦争することがなくなるだろ?あんま儲かってねえけど楽しいぜ。とかいってクソかっこいい。

 

朝ごはんはトマトとキュウリのサラダとパンとチキンとエッグをアーロンの婚約者であるレイラが作ってくれた。昨晩の飯はヨーグルトだし、今までの大量炭水化物生活から転じて急にヘルシー笑

 

 

午前は病院に行って狂犬病ワクチンを打った。International Hospital Kampala。普通に清潔だし先生も看護婦も朝やさしい。冗談も交えつつ、めちゃゆっくりわかりやすく喋って伝えてくれた。

 

 

昼は農場への投資家のジョー、モリンがから薬品製造してるとこの社長ブライアンと、現地の土地持ってる金持ちアーサーとの会議兼ランチにご一緒させてもらった。なんのトピックかはわかるけど半分くらいしかわからん、二時間くらい英語浴びてて疲れたぁ。

投資とかの真面目な話の中に、世界情勢の話題とかも混じってたり、逆にくだらんジョーク言ってたり。ほーう、これがビジネスの現場か!って感じでおもろかった。

 

 

そして夜はアカシアモールの映画館へ。ホラー映画を見た。いやこれホントえいご漬けやな。ちょっとわからなくても楽しめるからゾンビ映画選んでくれたっぽい笑 3Dでめっちゃハイクオリティだった。ウガンダにもあるんですよ、立派な3D映画館が。

 

八日目


朝はゆっくり起きた。婚約者のレイラが洋食の朝飯作ってくれた。よく見るときれいな顔立ちしてるな。雰囲気もそんじょそこらの黒人女性とは違う。それもそのはず、デザイナーをやってるんだって。
あと、なんと髪の毛はカツラ!!女の人で丸坊主にして、いろんなカツラを被って髪型を変える人も多いんだとか。カルチャーショック。

そのあとカンパラを出るまで、だいたいPJの企業リスアプとかしてたかな笑


さていざ農場へ!これがまあ遠いわけですよ。車で三時間ね。しかも半分くらいでっこぼこ。車の後ろを見るとすんごい砂ぼこり。でも移動中、政治、森林、気候、いろんな話を聞けた。


そしてついに到着!ワンちゃんが十匹くらいいて賑やかだのなんの。そして何よりネコの赤ちゃんがいた!3日前に生まれたって!まじか、悶絶するほどの可愛さ。


農場での仕事は明日から。