読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

ウガンダの通信事情② ~ウガンダでの準備編~

アフリカ ウガンダ情報

ウガンダの通信事情② ~ウガンダでの準備編~

 

 

さてさて、ウガンダの通信事情。前回、SIMカードを購入する場合の3つ目の手順まで説明しました。

 

 

yo-dash0624.hatenablog.com

 

 

 

自分のスマホSIMフリーであるかを確認。(3大通信会社と契約して買った場合は大抵まだSIMフリーでないはず)

SIMフリーでない場合、最寄りの店舗に行く、ネットで申請するなどしてSIMロックを解除する。

SIMロックを解除できない端末であった場合、SIMフリースマホを購入する。

いずれかの方法でSIMフリースマホゲットしたらいざウガンダへ!!事前にSIMカードの購入方法はリサーチしておくべきでしょう。

現地のショップでSIMカードを購入

所定の電話番号を入力して、必要なバンドを購入**(この仕組みが最初わからずに苦労しました)

 

 

この記事では4~6を説明します。

 

リサーチは、適当に調べてみてください。急に雑ですみませんww

現地に行ったことがある人に直接聞いて見るのもいいかもしれません。ブログにメアドが載っているので、僕に聞いても快くお答えします。

 

ウガンダの通信会社は主に二つ。

 

 

MTN と AIRTEL

 

 

 

 

この二つ。それほど違いはないようです。日本のau、ドコモ、ソフトバンクがさほど違わないようなものかな。

 

まあそれだと困るかもなので、もうちょっと情報を加えると、僕が来ているカンパラから北に車で3時間の農場では圧倒的にAIRTELの方が繋がりました。都市はMTN、田舎はAIRTELという法則があるかも?カンパラ市内ではMTNのwifiスポットとかかなりよく見かけますしね。電話を良く使う場合MTNが良いとかの噂を聞いたことがありますが定かではないです。

 

 

僕はカンパラ市のナカワ地区にあるちょっとしたショッピングモールの中にあるAIRTELの店舗で購入しました。現地の知人にいろいろやってもらったので正直よくわかりません笑。でもインターネットと電話を利用するためのSIMカードを買いたいって言えば問題なく買えるでしょう。

 

 

5.5

ネットを使う前に、スマホの設定が必要かもしれません。データ通信をオンなっているかを設定から確認してみましょう。

 

また、僕の場合アクセスポイントの名前にAIRTELと入力することも必要でした。

 

これが日本と違くて戸惑ったところですね。SIMカードを買えばもうネットが使えるもんだと思ってたのですが違いました。日本では月に何GBまで通信制限なしで使えるようにするって契約をすることが多いですよね。(現地の友人にこの話をしたら、「クレイジーだなwこっちでそのシステムだったらネット使いまくってそのまま金払わず逃げられるぜ」と言われました。こっちだと、銀行口座やクレジットカードから自動的に引き落とされるっていう状態はありえないようです。)

 

さてウガンダは日本の契約制度と違い、「バンド」(Bundle)と言ばれる、一定量のネット通信を逐一買わなくてはならないようです。バンドは、一日券、一週間券、一ヶ月券、、、(Daily, Weekly, Monthly…)みたいなものがあって容量の大きさごとに値段が変わります。

 

例えば、一週間券200MBを購入すれば、一週間の間200MBが使えるようになるというわけです。200MB全部使ってしまったら速度制限どころか一切ネットと繋がらなくなるので、また新しくバンドを買わなくではいけません。

 

 

 

バンドは、特定の電話番号(AIRTELなら*157#)を入力して案内に従えば簡単に買えるのですが、さらにその前に、お金を払う必要があります。街のあちこちにAirTELやらMTNのちっちゃい販売所みたいなものがあるので、そこでお金を払います。するとスクラッチカードがもらえるので、スクラッチをしてそこに書いてある番号を携帯から入力。これで払ったお金分のBundleが買えるようになるというわけです。

 

 

f:id:yo-dash0624:20170221012001j:plain

(airtelの販売店)

 

整理すると、

 

 

販売所でお金を払ってスクラッチカードをget→スクラッチして番号を入力→払った値段分を使い切るまで、バンドを購入できる→購入したバンド分のネットが使える!

 

こんな感じです。

 

 

 

わかりづからったら僕に直接聞いてくださいww

まあでもすぐ慣れると思います笑

 

 

 

以上通信事情でした~~