読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

怒涛の初日 到着編①

2/1  出発の日。かかりつけの病院に行って身体を整えた。行く前に成田山行く予定だったのに準備終わらず行けねえわ。

 

20:10 東京発 アイセックの皆さんが見送りに来てくれました!わざわざ成田まで、、、テスト中の人もいるのに、、、本当にありがとうございます。

 

みんなと別れて、一人出発ゲートへ。やはり一人になると気持ちが入る。これからの日々を胸に抱きつつ搭乗。一人で飛行機に乗るのは3年ぶりでとても感慨深い。 機内食が二回出た。そんなうまくないし腹も減ってないけどなんか全部食ってしまうんだよね笑

 

 

f:id:yo-dash0624:20170205022946j:image

 

一度香港に止まるんだけど、そこで半分以上降りてしまった。そしたら空いてる席もみんな使い始めて、横になって寝てる黒人も多かった。 機内は廊下側だったし結構快適で、本を読んだりパワポを作ったりして、あとは寝て過ごした。映画もあったけど、娯楽にはあんま手を出したくなかった。でも面白かったのは、アフリカン映画の枠があったのと、日本映画より中国映画のほうが多かったことかな。何事も中国人向けに作ったほうが儲かるし合理的な世の中になってきたのだろう。

 

2/2 7:00 アディスアベバ空港(エチオピア)に到着。空港にいるのはもはやほぼ黒人。アウェイの地。無事に乗り換えられるかでさえ緊張感が漂う。

f:id:yo-dash0624:20170205022926j:image

トイレにいる時急に停電になるし。乗り換えはこっちだよって案内されるけどほんとかよって感じ。Wi-Fiがあるのに繋がらなくて、荷物を盗まれないように全部もちながら空港内を歩き回ってたらやっと繋がった。日本に電話して少し安心。2時間乗り換え時間があるので仮眠をとる。さすがに飛行機の長時間移動+ジェットラグは疲れるらしく、荷物を枕にしながらすぐに椅子で寝れた。

 

10:10 アディスアベバ発。バスに乗って飛行機まで移動。さっきよりも小さな飛行機。機内からでっかいナイル川や山が見えた。あ、アフリカという地に初めてやってきたんだなあと実感。

 f:id:yo-dash0624:20170205022833j:image

 

12:15 ここまで20時間の道のり。長かったけどついに降り立った。中国人によく間違えられるのよね、中国語で質問される。ごめんね日本人だよって言っても割と仲良く喋る。やっぱ親近感がお互いあるんだなぁ。

入国審査で並ぼうとしたら、あっちに並びなって言われる。んで並んで自分の番がきたら、あなたはあっちに並ばなきゃダメよって言われる笑。だと思ったわ、流されてるとこうなる。オンラインビザは楽だったけど、ここでの待ち時間が長かった。

 

到着ロビーを出るとたくさんのキャッチに声をかけられる。目を合わせないようにしつつ進むと、アイセックの現地担当者であるクリスティンが向こうから声をかけてくれた!!アイセックのパーカー着てるからすぐわかるよ!とか言ってたのに暑くて脱いどるやんw そのくらい、この日のウガンダは暑かった。