読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

起業家記事まとめ③ あの有名起業家達は何を考えている!?サイバーエージェント藤田さんや元LINE社長森川さんらのブログをから学ぼう。 人生観は? どのような生き方をしてきたのか?

 

 あの有名起業家達は何を考えている!?

今回のテーマは人生観。

起業家たちは、一体何を考え、どのようにしていきてきたのだろうか?

 

元LINE社長 森川さん

lineblog.me

“朝5時頃から夜中の2時頃まで仕事。クオリティを最初から求めない”

やりたいことをやるにはどうすべきか。ベンチャーの経営者であるということはどうゆうことなのか。

理想とする人生を歩むためやってきたこと、やるべきことが書かれています。

 

サイバーエージェント藤田さん

ameblo.jp

「新しいことに挑戦する意欲をなくしたら、そしたら自分は潔く引退するべきだと思う。」

それほどまでに挑戦することは大切なのかあああと思わせられますね。「21世紀を代表する会社を創る」という目標を達成するための生半可でないストイックさがわかります。

 

 

 

VOYAGE GROUP 宇佐美さん

 

経営|神泉で働く社長のアメブロ

経験や知識がそのまま成長につながるわけではない。 成長するためにはプロセスが絶対に必要であり、 そしてそのプロセスを経た後、ふとした時に気づくのが成長なのだ。

 

 

オプト 鉢嶺さん

 

ameblo.jp

一つ言えるとしたら、「迷ったら難しい方を選べ!(特に若い内は)」という事だろう。 私は25歳の時、あと10年このまま大企業に勤めるのと、起業するので、どちらが成長できるだろうと天秤にかけ、起業を決断した(私の場合は人脈、経験、ノウハウ、資産の4つの視点で比較した)。 間違いなく言える事は起業はめちゃくちゃ自分を成長させる事ができると言う事。

 

 

エスグラント 杉本さん 

ameblo.jp

 

人生の価値とは自分で決めるも

のだ。価値も負けもない。未来に答えを求めても正解は得られない。

 

かっこいいですね

 

オプト 鉢嶺さん

ameblo.jp

  1. 明確な目標+②良きライバル+③上を目指す風土

これらが成長には必要になってくる!